☆2014/12/13seesaaブログ終了☆

アメブロへ移行しました。

※URL登録変更お願いします※

詳細や過去の情報などは
サイドバーかこちらをご覧ください♪
HP⇒宮本京佳のHP

2010年02月07日

劇団扉座研究所『LOVE LOVE LOVE 13』を観たよ。

@すみだパークスタジオ倉

古巣です。ぴかぴか(新しい)扉座研究所ぴかぴか(新しい)
あたしの時は9だったので、もう・・・4年も前のお話ですたらーっ(汗)

さて、13の今回はいつもと劇場が違い、稽古場のある敷地内に新しく出来た劇場−というか倉庫を劇場にしたもの?−でした。

11と12は観に行ってなかったので、間2年置いてのLOVE LOVE LOVE

構成は変わらない。

だから、
こういうことやったなぁ
とか
こういうのあるある
とか
きっとココこうなんだろうなぁ
とか
歌いたくなったり
踊りたくなったり
しました。

ロミジュリが軸としてあって、
その中にみんなの作った作品がいて、実話シリーズもいて、歌もダンスもある。

みんなすごく、
まっすぐで
がむしゃらで
あつくて
疲れてて←だって、テーピングとかピップエレキバンとか見えたんだもん。

あたしにもこういう時代があったんだよなぁと思ってしまいました。
アンドレのWS生を観るのとはまた違う感覚。

この熱さ、がむしゃらさ、あたしも当時は持っていたと思うのよね。
どこへ行ってしまったの?とふと思う。

それは4年たってあたしが大人になったからではないだろうし、
あの過酷な生活がなくなったからでも、
アンドレに入ったからでもないと思う。

このLOVE LOVE LOVEを観て、ふと考えてしまった宮本でした。

お芝居の方はね、すっかり時間を忘れて楽しく見てましたわーい(嬉しい顔)
何時間なったんだろ?
時計見るの忘れてたし、終演後はついつい関係者様とお話したりもしてたのよね。
錦糸町に付いたのが22時近くだった…あせあせ(飛び散る汗)

一個一個感想書きたくなるくらい、1作1作が面白かったぴかぴか(新しい)

流石に1個1個は書かないし、観た人しかわかんないと思うけどちょいちょい書いていきます。

作品は、
錦糸町周りの建物がおかれてったやつとか、ダンスのとか、友達の結婚式から色々考えたやつとか好きだったたかな。

役者さんは、
ロミオ役の方と最初のブランコに乗ってたおじさん役?の方、ダンスの素敵な彼女が好きでした。あと、先生に電話した子。

ロミオくんはジュリエットさんに比べて(って言うとジュリエットに失礼かもだけど)、あのシェイクスピアのセリフを自分の言葉にして感情が追いついてた感じがする。
まっすぐな愛黒ハート

ブランコに乗ってたおじさんの、「死ぬなよ〜」「生きろよ〜」が絶妙!!
青年団の志賀廣太郎さんの感じに似てた。多分若いんだろうけど、その年であの空気を出せるってすごいと思うひらめき

ダンスの素敵な彼女は背が高くてすらっとしてて、見た目だけでもかっこいいんだけど、ダンスシーンやロミジュリシーンでの柄の悪さがサイコー(笑)。

先生に電話した子の、先生が「そんなことあったけ」に対しての「あったんだよ」がなんか切なくて好き。

これしか書かないけど、
扉座研究所での1年間が詰め込まれた公演です。

「Seasons of LOVE」で言うなら「どう数える、1年を」ですわよ。
♪夜明け 日暮れ 深夜のコーヒーカップ 笑い泣いた月日で〜♪ですわよ。

みんなの過去の恋愛もがっつり詰め込んだ公演だったから、LOVEで数えたらこの1年は365日どころか20年ぐらいが詰まってるかもしれないひらめき

みんなが歌ってる時、あたしも歌いたくなっちゃったよ。←オイ。

言ってもあたしももう研究生ではないからね。その場に立つことはないのさ。4年も経ってるしね。
それよりもなによりも、今の場を生きていきたいのよ。
ふと思い出したり、懐かしくなったりすることはもちろんあったしこれからもあると思うけどね。



才能のある奴が芝居をするんじゃない。
続ける奴に芝居をやる資格があるんだ。



カーテンコールで、研究生の子が、講師の方に頂いた言葉ですと、声を大にして叫んでました。

さぁ、古巣にカツも入れてもらったし、頑張れあたし!←結局ハ自分ノ話カイふらふら
2010年も1年の数え方は自分次第ダッパンチ


さぁ、芝居続けてくぞパンチ


posted by 京佳 at 01:50| 東京 ☀| Comment(2) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
RENT大好きだっ‼525600min♪♪
思い出すだけでジーンとしてしまう☆

才能のある奴が〜っていうの、
すごい励まされる言葉だね!!
Posted by もとはし at 2010年02月07日 02:16
もとはしさん☆
RENT良いですよね♪あたし、歌だけで、作品は観たことないんですが…。
歌だけでもかなりイイ☆
あのお言葉は、励まされるし、芝居続けることが出来る一要素でございますわ♪
Posted by 京佳 at 2010年02月09日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。