☆2014/12/13seesaaブログ終了☆

アメブロへ移行しました。

※URL登録変更お願いします※

詳細や過去の情報などは
サイドバーかこちらをご覧ください♪
HP⇒宮本京佳のHP

2011年10月27日

『世界の終りと始まりと』を観たよ。

@シアターサンモール。

宮地真央さん主演。



ゲームっ子で、戦える女ミヤキョウとしては突っ込みどころが多々ありましたけどね。

いかんせん、

ゲームっ子(RPGのみ、モンハンとか好きじゃない)
戦える(リアルではNG)

なので。。。


ストーリーとか置いておきますが、
皆さんナイススタイルでしたので、衣装が気になっちゃいました。
やっぱり鎧とかって華奢な女の子には似合いませんね。
ちょっとくらい「いかつい」くらいが良い。←ドウデモイイ感想ダナァ。。。
でも、皆様のナイススタイルは羨ましいですね。

さて、このお芝居のメインはストーリーにあるんだろうけど、やはりもすこし戦ってほしい感は否めない。
モンハンってとにかく狩るゲームでしょう?
やっぱりモンハン知らない人には世界観がないから、その世界を想像もできないし、分かるものとしてお芝居をしていても、どうしても入れないのですよね。
なんとなくは知ってるけど、やったことないからさ、モンハン。
その世界観もないし、戦いもないから、ドラゴンとの戦いとかも、リアルには感じられないしね。

まぁいろいろ言ってますけどね、ゲーマー宮本さんとしては、ゲームになれるのはうらやましいですけどね。←ホントカ?
まぁ、モンハン好きじゃないのであれですけど。

FFの中になら入りたい。。。←マタソレカ。


こんなコト言ってますけどね、HN馬場さんの母っぷりとかボケっぷりが超好きだった(笑)。


posted by 京佳 at 00:18| 東京 ☀| Comment(0) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。