☆2014/12/13seesaaブログ終了☆

アメブロへ移行しました。

※URL登録変更お願いします※

詳細や過去の情報などは
サイドバーかこちらをご覧ください♪
HP⇒宮本京佳のHP

2011年12月08日

扉座『紺屋高尾』

@座・高円寺

あたしが劇団研究所時代にお世話になり、
あたしの好きな世界観を作りだす扉座さんのお芝居を見に行きましたぴかぴか(新しい)

紺屋高尾(こうやたかお)は、古典落語、浪曲の演目の一つである。数多く日本の時代劇映画の題材となった。
花魁の最高位である高尾太夫と、一介の紺屋の職人との純愛をテーマに据えた名品。
ウィキペディア

という落語『紺屋高尾』を基にした現代劇。
靴職人さんのお話です。

賀来千香子さん(高尾太夫的な存在)・酒井敏也さん(職人さん的な存在ってか職人さん)という客演さんを交えてのなんとも心の温まるお話しでした。

この観終わったときのホクホクする感じが良いよね。


何ともオススメ。
あの賀来千香子さんをこのお値段で?!的なところもオススメ(笑)。


今週いっぱいまでやっています。


オススメー+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


posted by 京佳 at 10:18| 東京 🌁| Comment(0) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。