☆2014/12/13seesaaブログ終了☆

アメブロへ移行しました。

※URL登録変更お願いします※

詳細や過去の情報などは
サイドバーかこちらをご覧ください♪
HP⇒宮本京佳のHP

2014年05月30日

サイフォンコーヒーに興味あり。

先日、アクターズのレッスンでこの監督の作品を観なさい、と言われたこともあり、大林宣彦監督『野のなななのか』を観に行きましてん。

そこにはね、使ったこともない、なんとなーくのイメージだけ知っていたものが出てきたんです。

こんなの今時使ってる人もいないでしょ?と思っていたら、ありました。


サイフォンコーヒー

なんかアルコールランプだし、形もビーカーフラスコみたいで、理科の実験みたいだけど。

こいつがね、やりよりますよ。

たまたま話しかけて下さった方が、お店の超!常連さんだし、いろんなお店を巡っていると言うことでいろいろ教えてくれました☆

今時こんなもの・・・と思っていたレトロなこいつは、結構いろんなお店でおいしいコーヒーを入れているそうです。

 

こういう所に来ると村山由佳さんの『おいしいコーヒーの入れ方シリーズ』を思い出す。
読んでいた当初は主人公といくつも変わらなかったのに、すっかり登場人物の子たちが若く見えてきました。。。
ウン、ドウデモイイネ(。-`ω-)

あ、映画はですね、なんだか不思議です。
非常に演劇的だなと思いました。
でもね、おもしろかった。
音楽も良い。
物語で流れてくる主題歌、あたしの心を揺らしてくれて、無駄に涙出かけましたもん。

綾野という女性。信子という女性。
ワタシの昔から好きな女優さん方です。

変な空気だなと感じた作品だけど、ちょっとオススメ。
上映している映画館も多くはないけれど、足を運んでみてはいかがでしょう?

サァミンナデ行ッテミヨー(人´∀`).☆.。.:*・゚



posted by 京佳 at 00:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。