☆2014/12/13seesaaブログ終了☆

アメブロへ移行しました。

※URL登録変更お願いします※

詳細や過去の情報などは
サイドバーかこちらをご覧ください♪
HP⇒宮本京佳のHP

2010年10月02日

うそつきさん

世の中には沢山の嘘つきさんがいると思う。
うそつきじゃない人間なんていないと思う。
だからもちろんあたしも嘘つきさん。
嘘つかないのはインディアンくらいだわよ。


世の中の嘘つきさんには、種類がいくつかあると思います。

人を守るためのウソ。
自分を守るためのウソ。
自分のプライドを守るための嘘。
人を傷つけるための嘘。 等などナドナド。。。

あげきれないくらいの理由が、嘘を吐くって行為には存在しているのよね。


でも、人の口から出たものはどれが嘘でどれが本当かなんて分かんないし、聞いた人にとってはそれが本当。

だからね、最後にあげた嘘はあたし嫌い。
後者二つが混ざった嘘は、女々しい。だから嫌い。

でも

嘘じゃないかも知れない。
あたしサイドで話していることは、他人サイドで思っていることと違うと思うし、それが価値観の違いでなく、嘘だと受け取られたらしょうがないしね。

そんなことをふと考えてしまったAM3:50・・・。
こんな時間に考え事はするもんじゃないや。

ん〜。我慢と言う名の嘘ついて、妥協するのはヤダなぁ。
そしてあたしはなにより、嘘つきって言うより、あまのじゃくかな。←ソレモドウダ。

おやすみんさい眠い(睡眠)
posted by 京佳 at 03:58| 東京 ☀| Comment(1) | おぼえがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

感動ってなんだろ。

ふと思いついたこと書いていこうと思うんだ。
ほんとにふと思っただけの日記。
書く必要ない?うん、多分そう。でも自分の思ったこと忘れないように書かせてください。
ふと思ったことだから、明日には意見変わってるかも知れないけどね。

前にね、「あなたにとって感動とは」って作文を書いたことがあるのですよ。
その時あたしは「ゆとり」ってことについて語ったの。
余裕があれば些細な事でも感動に出来る。
余裕が無ければ、その些細な事には感動できない。

日曜日の公園、子どもとキャッチボールをする父親を観て、何と仲の良い親子だろうって感動することって出来ると思う。
でも、自分に余裕が無いと、こんなところでキャッチボールしてんじゃねぇよ、なんて感情を抱くこともある。←心狭スギふらふら

そういうこと。

後ね、感動って「発見」だと思っているの。
ゆとりがあるから何かを発見出来るんだと思う。

お芝居を観ていてあたしが感動するのって「あ、ここがこうなってこうだったのね!」って気付いた時とか、「これってどうなるの?こう来たか~!!」って時なのですよ。
その発見。
発見があれば、一瞬で舞い上がったり、泣くことも出来るんだと思う。

いや、あたし泣けない子なんだけどさ。

posted by 京佳 at 02:56| 東京 ☁| Comment(1) | おぼえがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。